車やバイクの引越しについて

車バイク引越し

車やバイクの引越しについて

車やバイクの引越時の輸送、運搬、搬送、移動などは意外と面倒な作業ですよね。
自分で運ぶことが出来ない場合はどうすればよいのでしょうか?また、引越し後は手続きも必要になりますので、忘れないように行いましょう。

車バイクの引越し


引越し時に車やバイクを運ぶ方法としては、自分たちで運転して新居まで行く方法と、引越し専門業者に依頼する方法の2つがあります。
大手の引越し業者の場合だと、オプションとして車やバイクの運搬を行なってくれるところもありますが、業者によっては対応が難しく断られる場合があります。
そういう場合は、車やバイクのひっこし専門業者に依頼を行いましょう。
車やバイクの引越し専門業者に依頼すると、車やバイクを大型トラックに乗せて運搬してくれる場合が多いため、キズがつく心配や他の方に運転されてイヤな思いをすることがありませんので安心です。
車やバイクの引越し
車やバイクも一緒に持っていく場合は、住所変更などの手続きが必要になりますので、必ず行うようにしましょう。
引越しが終わったら、近くの陸運局へ車を持って行き、新しいナンバープレートを発行してもらいましょう。
ナンバープレートを変更する場合は、車検証などが必要ですので、持参が必要なものを調べて準備しておくようにしましょう。
車庫証明書の手続きも変更ですのでこちらも忘れないように行いましょう。
車庫証明書の手続きは車の保管を行う場所を管轄している警察署で行えますので、印鑑と、駐車場を借りている場合は借用書などを持参するようにしましょう。
発行されるまでに3〜5日ほどかかります。

ナンバープレート、車庫証明書の手続きは、引っ越し後15日以内に行わないといけませんので、早めに行うようにしましょう。





 

サイトマップ